バンビのあくび

適度にテキトーに生きたいと思っている平民のブログです。

ナツコ

タイトルに人の名前って!
だけど、今日はナツコに会いたいな〜と思ったからナツコ。
なにかの奇跡的なことがおきない限り会わないだろうなーって思う人。

ナツコと初めて会った時、ピンクの髪の毛でビックリした。
(キレイ目なピンクだったけど)
神戸在住、神戸っ子。
話す時は「私」ではなく「うちは〜」と話す。
洋服が好きで古着屋でバイトしていて、たまに不思議な格好をする。

おそらくタイプで分類すると私と1つもかぶってない。

何かの野外フェスの時。
あれ、どこだったかなー石川県だったかな。
野外って言うのは普段しない話をしたくなるんだろうね。
ナツコが「あんな、うちな・・・在日やねん。中国人やねん」って言いだした。
「ふーん。そうなんだ」って思ったままあっさりと返したら
「驚いたりせえへんの?」って聞かれた。
「別に。何とも思わないけど?」と再び返したら
「良かった。そう言ってくれると思った!」とニコニコしながら言われた。

・・・そっか。
この子にとってなかなか勇気のいる発言だったのかと後から気づいた。
歴史的背景も何もあなたとは関係ないじゃんって思った。

ナツコはナツコだから明るく堂々としてたらいいのさ。

住まいが遠いから会った回数って少なかったかも知れないけど
私はナツコが好きだった。

ある時、ナツコが「中国に留学するねん」と報告してきた。
親も姉も中国語が話せるのに自分だけ話せないのはやっぱり色々思うって。
たくさん勉強してきてね♪とメールを打ったのが最後かな。

こちらは結婚もして名字も変わったから音信不通になったんだ。
ちゃんと連絡取れるようにしておけば良かったと後悔した。


「夏生まれだからナツコって言うねん。単純やろ?」

8月8日。

今日はナツコの誕生日だ。

ナツコは今、どこにいるのだろう・・・。

        • -

カレンダーに8が並ぶとやっぱりナツコを思い出す。
あまり会ってないのにそう思わせる力を持ってるこの子はすごい。