読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンビのあくび

適度にテキトーに生きたいと思っている平民のブログです。

西麻布にあるItalian Dining Bar 『Mingo』へ行きました

しばらく帰省しておりました。

帰省ついでに見たもの、行ったところをちょこちょこと書いていこうかなと思っています。
 
***
まずは珍しく、お店のご紹介。
 
西麻布にあるカジュアルなイタリアンレストラン、Mingoへ行ってきました。
 
毎年、仕事の関係で1月にお伺いさせてもらうことが多いのですが、今年は行けなかったのでずっとずっと気にしておりました。
今回、「Mingoへ行きたいなー」と発言したところ、イケメン店長のいっくんが「おいで、おいで♪」と言ってくれたので、私はニヤニヤしながらお伺いさせてもらったのです。
 
あ、「いっくん」とか言っちゃってますが、「店長」と呼んでる時の方が多いです。
そもそもいっくんは、私の友達がフットサルをしていて、そこで出会った方なのです。
知らぬ間に友達の間でMingoが行きつけの店と化していたので、私もそこに便乗して出入りしていますー。
知り合いだとか、そういったことを抜きにしてもとっても居心地の良い素敵なお店なんですよ。
 
西麻布の裏の方。隠れ家的な存在。
入り口のドアが重めなので、グイッと押さないと「あれ?やってないのかな?」とか思っちゃう。
そこを動じず、グイグイッと押すと、ドアが向こうにゆっくりと開き、にこやかな店員さん(可愛らしい女性)が迎えてくれます。最高のスマイルで☆
 
今回「あ、お久しぶりになるんですよー」と私が言ったところ、「あ、やっぱり?見覚えがあると思った♪」と店員さん。
ほんとかよっ!と、若干ツッコミを入れたくなるところですが、そのニコニコ笑顔にノックアウト…。
いっくんが「あ、いらっしゃい。台風大丈夫だった?」と気遣ってくれたので、更に気持ちが緩み、定位置の奥の席にドカッと腰を下ろしました。しばらく、おしゃべり。
まだ友達がこなかったので、いっくんが料理をしているところを見学。
オープンキッチンになっているので、カウンターのところから料理しているところをついつい見てしまいます。
卵を割るのも、塩を振るのも「おおっ、料理人!」といちいち感動。やっぱり主婦とはなんか違うんですよねぇ。。
 
私が今回、声をかけた友達は揃いも揃って、お盆関係なく仕事だったので、大変申し訳なかったです。来てくれてありがとね。忙しすぎて来られなかったあなたは次回、リベンジで☆
 
おっと。お店の紹介ですから、料理の写真がないとアレなのでいくつか載せておきます。
断っておきますと、私は料理の写真ってあんまり撮らないんです。。
なーのーで、これらの写真は友達のよすけくんが彼のガラケーで華麗に撮った写真となります♪
(「ガラケーを甘く見るなよ?」とよすけくんが言ってたっけw)
それから、私達はおまかせにしたり、「肉料理でガツッとしたやつ」みたいなアバウトオーダーのため、メニュー名がよくわかっていません。
雰囲気で頼めば美味しいものが出てくると勝手に思い込んでおります。
(いや、本当に美味しいものが出てくるから!)
 
 
f:id:bambi_eco1020:20140816000438j:plain
 
ゴルゴンゾーラのピザ。これ、本当に美味しいの。
ハチミツをかけて食べるのですが、それがめちゃくちゃ合うので、毎回食べてますー。
お友達のこまゆちゃんがかなり気に入っているピザです☆
 
 
f:id:bambi_eco1020:20140816000547j:plain
 
「なんかパスタも食べようよ」となり、頼んだのはメニューにない「ナポリタン」
何でもよすけくんの家の近くにナポリタン専門店なるものがあるって話をいっくんにしたところ、
「うちにもナポリタンあるよ?」と言われたってことで今回、初めて食べました。
ケチャップから手作りしているとのこと。
家庭のナポリタンからは想像出来ない、お店の味がしました。
しつこくないけど、しっかりと味付けされていて、とっても美味しかったです♪
Mingoに行ったら、メニューになくても「ナポリタン下さい」と言ってみて下さいね。
もしかしたら、いっくんが更に美味しいものを提供してくれるかも!?
 
 
f:id:bambi_eco1020:20140816000615j:plain
 
この日は友達であるやぎちゃんの誕生日でした。
私がお店に入ってすぐ「今日はやぎちゃんの誕生日なの」といっくんに話していたのもあってか、いっくんからのサプライズ
やぎちゃん、普通に感動してて嬉しかったです。
「この歳になって、こんな風に祝われることってないもんね」と。
いっくんも店員さんもそんなやぎちゃんを見て「あ、感動してて、かわいい」と一瞬思ったようなのですが、「いくつになったの?」の問いかけに「41です!」と答えたやぎちゃんを見て「…えっ?」となってました。
面白かったー。いや、いくつでも良いんだってば!
厄払いした年齢でも良いんだってば!
 
f:id:bambi_eco1020:20140816000630j:plain
 
なんで、「八木くだもの」かは聞かないで下さい…(笑)
 
このプレートにも乗っておりますが、ティラミスが美味しいです。
これを食べないと帰れないってヤツですね。
 
この他にも食べたり、飲んだりしていますー。
ごちそうさまでした♪
 
語彙力がないうえに、あんまりグルメじゃないので「美味しい」としか表現出来なくてごめんなさい。
 
 
 
外で友達と食事をする時に思うのは、美味しいことは大前提だけどやっぱりお店の雰囲気って大事だなぁってこと。
Mingoを訪れた人が次々と口にする「アットホーム」や「居心地が良い」は最高のほめことばだと思うのです。
六本木駅から多少歩いてもそれだけの価値がある。
場所柄、某テレビ局の打ち上げで使われたり、とあるアイドルが来たり、今公開中の映画監督が訪れたりしているようですが、わかるわー。落ち着くもん、ココ。
 
今度、1人フラッと寄ってみることもしたいなって思ったりしています♪
 
 
食べ放題プランや女子会プランもあるようなので、ぜひ行ってみて下さいー。
 
 
 
 
 
私信:
いっくんへ
いつもブログを読んでくれてありがとうー♡
「これは書いてもらわないと困るんだよ!!」ってことがありましたら
ガシガシ追記しますので遠慮なく言って下さいね(笑)