読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンビのあくび

適度にテキトーに生きたいと思っている平民のブログです。

2015.2.17 〜テレテレのウサギさん

ドンツー、ドンツー。
 
先ほどから鈍痛がきてるんですけども、きてないフリを続けていて、とりあえず行進っぽくドンツー、ドンツー♪と言ってみましたーこーんばんは☆
 
 
今日は可愛いJKからこんなモノを頂きました。
 
f:id:bambi_eco1020:20150217221902j:plain
 
微妙な表情が愛らしいウサギちゃんですー。ぱふっ☆
 
何でもそのJK…あ、正真正銘16歳の可愛い女の子なんですけど、先日あったバレンタインデーに友チョコとしてコレをクラス全員の子にあげたらしいです。ウサギの他にパンダとペンギンを作ったとか。
棒の部分はトッポ、顔は鈴カステラ、耳はアーモンドでホワイチョココーティングしてあります。クラス全員となるとけっこう時間がかかりそう、というかかかったらしくJKのお母さんが「巻き込まれて大変だった……」と言うておりました。
なんだか私も数年先にはそんなことなりそうな予感!!
ウチの娘はやりそうだわ。こういうの。
 
私はバレンタインってあんまりコレと言った思い出がないんですよね。臆病者のチキンなんで勇気を出してドッキドキ♡とかなかったんで。
むしろ、どちらかと言うと貰う方だったような気がしてきました。
 
私の学年は小、中学校とも女子の人数の方が男子より多かったのですが、そうなると男女ペアで行うフォークダンスなんかは人数が合わないので背の高い女子が男役になる訳ですよ。タカラヅカみたいなことになる訳ですよ。私は小学5年生の時に身長がググンと伸びたおかげで、めでたく男役に任命されました。小学校も中学校もです。ですので、未だにフォークダンスは男バージョンしか踊れません。あの女の子の可愛らしい「照れっ♡」としたやつが出来ないまま大人になってしまいました。
そんな感じだと逆に女の子っぽいのがめちゃくちゃ恥ずかしくなるんで、キリリッとしていたら、卒業式にはボタンも名札も校章も全て後輩へあげるような感じの人になっておりました。
あはは。あたし、モッテモテ(ちょっと意味が違う)
 
高校は女子校でしたので、バレンタインはみんながくれるチョコをひたすら貰ってました。後輩からもチョコをもらったり。もらったからにはホワイトデーにお返しをするんですけど、後輩がキャッキャッと喜んでくれるので「かわいいなー女の子は!」と思いながら眺めていました。本当に可愛いんですよ。なんですかね、あの眩しい可愛さは。
で、その流れでまたまた卒業式には校章や名札をあげることになるのです。。
 
本当にバレンタインっぽいことしたのはかなり大人になってからかも知れません。
もうちょっと苦い経験をしても良かったなぁと今は思ったりしています。
 
だってね、ちょっとしたことで異常なくらい照れるんですよ。いい年した大人がアホみたいに照れるんですよ。免疫がぁぁぁ、なさすぎるぅぅぅ。 
 
 
けれど、優しい時間はどれだけ照れようとも大好きです。
男の人でも女の人でも共に過ごした時間が知らぬ間に過ぎ去っていくような人は優しい方なのではないかと思っています。「気を遣わない相手」ではなく、そこには最低限の気遣いがあるからこそ成り立っていると私は思っています。
 
そんな気遣いを感じ取れた時、穏やかな風がひゅるるっと吹いていくようで、照れるけれどもやっぱり良いなぁと感じてしまうのです。
 
 
 


Cymbals - 時間を名乗る天使 - YouTube