読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンビのあくび

適度にテキトーに生きたいと思っている平民のブログです。

「ももいろクローバーZ 桃神祭2015 エコパスタジアム大会」へ行って来ました!

音楽

f:id:bambi_eco1020:20150804200608j:image

ももいろクローバーZ 桃神祭2015 エコパスタジアム大会」へ行って来ました!

7月31日「御額様ご来臨」と8月1日「遠州大騒儀」の2日間とも行ったのですが、まあ、暑かった!

いやぁ、暑かった!

気温もライブもとっても暑かったですっ!

 

7月31日。自宅から車で出発。宿泊先にチェックインしたのち、エコパスタジアムへ。

JR愛野駅から続く緩やかな坂道をひたすら歩いた先がエコパスタジアムだらだら流れる汗を拭いながら、ひぃひぃ言って歩いていたら、出てきたのは動く歩道!(シンドラー製)しばし、体を動く歩道に任せながら移動し、またまた歩く。

この日は開演ぎりぎりになってしまったので、暑い中を小走りになりながら慌てて認証をし、いざ会場。夫&娘ペアは東スタンド。私&息子ペアは西スタンドへ。

さあ、ライブです!

7月31日のセトリはこちら☆

・7月31日〜御額様ご来臨〜セットリスト
M00:overture
M01:夢の浮世に咲いてみな
M02:ツヨクツヨク
M03:ピンキージョーンズ
M04:ワニとシャンプー
MC 自己紹介
M05:Chai Maxx ZERO
M06:Chai Maxx
M07:Zの誓い
M08:ココ☆ナツ
M09:仮想ディストピア
茶摘み隊、お祭り隊登場
M10:ももいろ太鼓どどんが節
M11:全力少女
【kwkm vs ヒャダイン】 
電流爆破デスマッチ 時間無制限一本勝負
実況:清野茂樹
解説:宮本純乃介
リングアナ:田中ケロ
M12:行くぜっ!怪盗少女 (キーボード:ヒャダイン)
M13:JUMP!!!!!
M14:LinkLink
本編終了

アンコール
M15:渚のラララ (夏菜子ソロ)
清水ミチコ登場
「恋人はサンタクロース」の替え歌で『ももクリ2015』開催発表
12/23(水・祝)・24(木)・25(金) 3DAYS
群馬・軽井沢スノーパークで開催
M16:ニッポン笑顔百景
M17:灰とダイヤモンド
M18:一粒の笑顔で
ダウンタウンももクロバンド・ゲスト出演者 紹介
メンバー挨拶

 

http://momoclozamurai.xxxblog.jp/archives/44956801.html

昨年同様、各地のお祭りを楽しめるオープニング。桃神祭は夏祭りですもんね!

ライブが始まりスクリーンに映し出された夏菜子をみて「地元でのライブが本当に嬉しいんだろうな〜」と思いました。ももクロライブは何度目かわかりませんが、笑顔の質がいつもと違うと言うか、そういうのってあるじゃないですか。恥ずかしいような嬉しいような、照れも入りつつの最高の笑顔がそこにはあったのです。

「ツヨクツヨク」でタオルを振り回し、「ワニとシャンプー」を聞きながら、「こども達の宿題、マジで終わるかしら!!」なんて心配したり。「Chai Maxx ZERO」からの「Chai Maxx」も楽しかったですっ!仮想ディストピア終了後、ももクロちゃんが一旦下がった時にちゃっきり節を踊るおばさま方が登場。いいねぇ、静岡だしねぇ、なんて温かい目で眺めていると、1人だけなんだか動きのおかしい人が紛れてるではないですか。スクリーンにアップされたその人は…夏菜子でした!ああいうとこ、かわいいよね☆

ももクロのライブはたいてい茶番劇があるのですが、この日はももクロのマネージャー川上さんとヒャダインの電流爆破デスマッチ。茶番ってわかっちゃいるけど、川上さんがリングのロープに触れた瞬間、バチバチーン!と爆発したのは驚きましたよ。マットに沈んだ川上さん。そのリングへ足を踏み入れたのはデスマッチの解説をしていた宮本純之介さん(キング宮本)でした。これは、ヤバイのでは!皆が固唾を飲んで見守る中、ヒャダインをずっと睨み続けていたキング宮本が静かに右手を差し出し、二人はがっちり握手!茶番ってわかっちゃいるけど、とりあえず良かった!その後、立ち上がった川上さんとヒャダインも握手。さあ、みんな仲良くしようー。

ヒャダインがキーボードを弾いた怪盗少女に続き、「JUNP!!!!!」「LinkLink」で本編終了。

アンコールは夏菜子ソロの「渚のラララ」で始まりました。渚のラララって久しぶりに聴いたような気がしましたよ。夏菜子がかわいい。その後、松任谷由実……のモノマネをした清水ミチコが登場し、ももクリの発表をしました。あれ?ももクリの発表はいつも南国ピーナッツの仕事なのに?南国ピーナッツは明日かな?なんて思ったり。

続いては桃神祭にぴったりの「ニッポン笑顔百景」!

この曲は底抜けに明るくて好きです。無条件で笑顔になれる曲。素敵です☆

それに続くは「灰とダイヤモンド」一緒に「今」を生きようっていつも思うんだ。

「御額様ご来臨」というタイトルどおり、メンバーが夏菜子の額を触りながら、夏菜子の地元でライブを出来る喜びを分かち合っていました。左手を絶賛骨折中のれにちゃんは踊れない時でも一生懸命で、最後はちょっぴり泣いていました。れにちゃん以上に泣いてしまったのはあーりんで、昨年自分が骨折した時と重ねてグッときてしまったようでした。あの時のあーりんは車イスも使ってライブしてたもんね。

こういうところが本当に可愛らしくて素敵なグループだなって思いました。

夜空に上がった花火の中にスマイルマークがあって、この子達にピッタリだと感じました。

 

帰りに宿まで乗ったタクシーの運転手さんが教えてくれたのですが、当初、ももクロのライブは浜名湖のところにある渚園で野外ライブをするのではないか?という話も出ていたらしいです。(渚園サザンオールスターズやB'z、浜田省吾などがコンサートをしたところでもあります)

まあ、最終的にはエコパだったので「あっちが取れたからでしょうねぇ。私は残念ですけど」とタクシーの運転手さんは仰ってました。この方、夏菜子の成人式の時に会場近辺にいらっしゃったようなのですが「百田さんは囲まれてすごかったですよ。浜松はあんまり有名人もいないですから、みんな百田さんを応援してるんですよ」とも仰ってました。なんか、地元の方に愛されてるっていいなぁ!と素直に思いました。

***

さあ、ホテルでぐっすり眠って2日目ですよ。

8月1日。この日のライブ動員数は4万7000人。

昨日以上に人が多くてエコパまでが遠く感じました。

本日は夫&娘ペアアリーナ席で、私&息子ペアは東スタンド。

席についてビックリ。スタンド席ながら一番前の席だったのです。ももクロちゃんは動き回るので、これは近くで見られるかも知れないと期待が高まりました!

8月1日のセトリはこちら☆

・8月1日〜遠州大騒儀〜セットリスト
M00:overture
M01:夢の浮世に咲いてみな
M02:全力少女
M03:Rock and Roll All Nite
M04:ワニとシャンプー
MC 自己紹介
M05:LinkLink
M06:サラバ、愛しき悲しみたちよ
M07:Zの誓い
M08:ココ☆ナツ
M09:Chai Maxx
茶摘み隊、お祭り隊登場
M10:ももいろ太鼓どどんが節
M11:泣いてもいいんだよ
ゲスト 舘ひろし登場
『泣かないで』
M12:黒い週末
M13:ツヨクツヨク
M14:青春賦
本編終了

アンコール
M15:ピンキージョーンズ
松崎しげる登場
2/17に3rd&4thアルバム同時発売発表
ドームツアー発表
(名古屋 2/20&2/21、札幌 2/27、京セラ 3/12&3/13、ヤフオク 3/26&3/27、西武ドーム 4/2&4/3)
M16:ニッポン笑顔百景
M17:キミノアト
M18:一粒の笑顔で
ダウンタウンももクロバンド・ゲスト出演者 紹介
メンバー挨拶

 

http://momoclozamurai.xxxblog.jp/archives/44965133.html

 昨日とは違うセットリストを楽しみながらのライブ。

「全力少女」「ワニシャン」などをウハウハしながら聴いた後の「サラバ、愛しき悲しみたちよ」。隣の夏菜子推しの女の子がノリノリで振り付けをしていて可愛かったです!「ココ☆ナツ」では、目の前まで来たれにちゃんにホースで水をかけられた私達。ホースから出る水って冷たくないんだっ!と思いました(生温かったのです)アリーナで時々吹き出る水しぶきは冷たかったよーと娘が言ってました。

昨日と同じく、ちゃっきり節に紛れる夏菜子。「どどんが節」ではお祭り気分最高潮になりましたよー。続く「泣いてもいいんだよ」の最中に」泣いても良いとか言ってるやつは誰だ?」と悪役登場。お馴染みの茶番劇が始まりました!ももクロちゃんが「誰か助けてー!」と助けを呼んだら、バイクが2台勢い良く登場。あ、これはバイクを運転している人が有名人なのかっ?と思って眺めていると、ライダーは呆気なく倒される。。え?これ、どうなるの?どうなっちゃの?皆がそう思った時にスクリーンに映し出されたのは「あぶない刑事」!舘ひろしの登場です!わお!すごいっ!

敵をやっつけたヒーロー、舘ひろし。そう言えば、昨日もらったチラシの中にあぶない刑事のチラシもあって不自然さに首を傾げたんだった。そういうことか!とこの時繋がりました。

舘ひろしはステージの真ん中で「泣かないで」を熱唱。間にモノノフからひろしコールが起きるという不思議な光景。2年前、日産スタジアムで行われた「夏のバカ騒ぎ WORLD SUMMER DIVE2013」で猫ひろしが走った時にひろしコールなんて起こったっけ?と考える私。同じ「ひろし」でも違うんだなーって思っちゃった。舘ひろし、渋かったです!

「青春賦」でしっとりと本編終了。

アンコールは「ピンキージョーンズ」で始まりました。

そ、し、て、我らが南国ピーナッツこと松崎しげるの登場!きた!でた!しげる来たっ!だけど、何を発表するの?と思ったらアルバム発売とそれに伴うドームツアーの発表でした。すごい!

ちょいと残念だったのは、しげるがけっこう遠かったこと。黒い何かにしか見えなかった。。w

座席が良かったので、夏菜子とおそらく目が合ったような?気のせいかな?てくらい良く見えて、他のメンバーも可愛いなぁと眺めてしまうライブでした!本当にね、3m〜5mぐらいの距離だったと思うの。

夜空に上がる花火は東スタンドだと音しか聞こえなかったけれど、目を瞑れば見えるくらい素敵な日でした。

 

 

***

帰りの愛野駅は電車遅延のため、人でごった返していました。

皆様、お疲れ様でした。

私は息子がこんなことを言い出したので遅延も少しだけ楽しめました。

 

それから、エレベーターマニアの息子の知識がよつばさんによって一つ増えましたー!

どうもです☆

 

 

そういえば、息子があの辺りの電車が遅延するのは関西に比べて少ないはず!と言い出し、浜松駅の表示板に書かれた「調整中」の文字を写真におさめていました…。鉄オタでエレオタですけど、面白い子ですっ!

 

そんなこんなで桃神祭、楽しかったです!

素敵な夏祭りでした♪