読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンビのあくび

適度にテキトーに生きたいと思っている平民のブログです。

わたしは「はてなブログ」を楽しんでいます

f:id:bambi_eco1020:20151013221816j:image

 

はてなでブログを書き始めて2年強ってところですが、今日までとても楽しく過ごしております。

はてなブログを始めた当初は相互で読者登録をし、お互いの日記を読みあうのが楽しくて楽しくて仕方ありませんでした。今もそのような関係が続いている方もけっこういらっしゃいまして、写真やレシピ、お店の情報、日々の出来事を読ませて頂いてはふーん、あ、にやり、すごい!と頭をぐるぐる回しながら(振りながら)楽しんでおります。

最初に仲良くなった方々は、どちらかというとブックマークよりもコメント欄を使用される人が多く、その流れで私は今でもコメント欄はずっとウェルカム状態で開放しております。ブックマークでもコメントでも、私が書いた文章に対し、言葉をもらえることが私は嬉しくて嬉しくて仕方がありません。通知の赤丸がつくたび、ひゃっほぅ!と心の中で飛び跳ねたり転がったりしています。

最近の私のブログを書く楽しみは本や舞台などの感想を書いた際に、著者の方々に文章を読んで頂けることだったりします。ブログで感想を書く場合は、「面白いからみんなもみてよ!」と鼻息荒くオススメしているんですけど、それが作者の方まで届くってなかなかすごいんじゃないかと思うんですよね。数ヶ月前にもハイバイの舞台を観た感想を書いたら主宰である岩井秀人さんに読んで頂けたのでヒャッホゥ!って叫びました。ええ、ヒャッホゥ!と叫びましたよ、心の中で!!(たまに心の声が外にもれてこどもに不審がられるのはここだけの話です)

ちなみにその岩井秀人さんは現在公開中の映画「バクマン。」で先生役として出演されています。わたし、バクマン観たんですけど、岩井秀人さんが出たときに、流れ星にお願いしているみたいな感じで「この人に読んでもらったこの人に読んでもらったこの人に読んでもらった……!」を繰り返し唱えてしまいました。すごいですよね、私のブログを読んだ方がスクリーンにいるんですよ。あり得ます?うははは、あり得ちゃうんだな、これが!ブログって本当にすごいんですよ!

 

そんなわけで私がブログを楽しくやっていることに偽りはないのですが、今までに何事もなかったかと言えばそんなこともなく、多少気分が重くなるような言葉を頂いたことも何度かあります。ただ、気分が重くなる言葉をすべて見なかったことにしようとは全く思っておらず、むしろそこから私にとってプラスになる言葉をスーパーの袋に無造作にツッコむようにガツガツ拾い集めています。少しでも私のものになるのであれば拾わないのはもったいないですもん。そりゃ、ガツガツ拾いますよ!ここ、拾えないと損する気がするんですよねぇ。

んっと、まあ、そう言いましても、今までで一番大きかった言及はハックルさんからのものだったんですけど、私はそのハックルさんの言及記事を実は読んでないんですよね。だって、ハックルさんは言及記事を自身の有料メルマガで書かれていたんですもん。「有料」ですよ。有料ってあれですよね、読むハードルちょっとばっかし上がりますよね。私の記事に対する明らかな批判記事をお金出して読むって勢いがないとなかなか難しいですよね。

あのときの私にはそんな勢いがなかったというかヘタレというかチキンだったんで、結局読まずに過ぎ去ってしまいました・・・。

 

とかいって、今でもヘタレでチキンなところはまったく変わっていないので、あまり大きなことはせず、口をもごもごさせながら楽しくやっていけたらこんな面白いこと、ないんじゃないかなと思っております。

 

 

 

 

※今日の記事はこちらの記事を読んでから書きました。

 

orangestar.hatenadiary.jp