読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンビのあくび

適度にテキトーに生きたいと思っている平民のブログです。

あいちトリエンナーレ2016 岡崎会場へ行って来ました

アート

『あいちトリエンナーレ2016』 岡崎会場へ行って来ました。

展示されている興味深い作品とともに、建物の雰囲気や趣を存分に楽しみました。本当に楽しかったです。私は写真を撮るのが得意ではないので、私目線で見て気になったもの、面白かったものを記録として残しておきます。

 

 『名鉄東岡崎駅ビル』

f:id:bambi_eco1020:20160918131139j:plain

 建物が渋い岡ビル百貨店の中では二藤健人さんの作品がどどーんと置いてありました。私が訪れた日はこの階のエアコン修理をしていて、わりと大きな騒音がしていたんですけど、その音と共に眺めるのもなんとなく面白かったです。

 

『岡崎表屋』

f:id:bambi_eco1020:20160918100512j:plain

70年ぐらい前の建物。

1階は今でも事務所として使用しているとのことですが、2階、3階は長いこと空き家になっていたのを、トリエンナーレの展示をすることになり頑張ってお片付けをしたよらしいです。元々は、社員寮として使用していたんですって。曲線がいい感じ。

こちらではインドを拠点に活動されているシュレヤス・カルレさんの作品が見られます。

f:id:bambi_eco1020:20160918101144j:plain

それぞれの作品に良い感じの名前がついているのですが、まったく覚えられなかったので、なんとなく紹介します。えっと、「ホーロー製の桶に船が乗っかっているやつ」です。繰り返しますが、本当は素敵な名前がついてます。入口で作品名が書かれたファイルをお借りできるので、そちらで確認して下さい。

f:id:bambi_eco1020:20160918101215j:plain

古めかしい、この建物の雰囲気を生かして作品を製作されているのがわかります。

f:id:bambi_eco1020:20160918101422j:plain

こちらは作品ではないのですが、あまりにも素敵だったので写真を撮りました。

ドアの蝶番が大きいのです!なんでですか?と係の方に尋ねたのですが、詳しいことはわかりませんでした。「古い建物だから」って答えになっちゃいますね。

f:id:bambi_eco1020:20160918101714j:plain

マッチ、マッチ!

f:id:bambi_eco1020:20160918101939j:plain

ポッケロの昔の広告。ポッケロは開発されてから30数年が経っているようですが、これは初期の頃でしょうか?雰囲気が好き。

f:id:bambi_eco1020:20160918102042j:plain

これも作品ではないのですが、どうやら私は「光と影」が好きなのだと今回あらためて思いました。天井に映る影を長時間眺めていられそうです。

f:id:bambi_eco1020:20160918102541j:plain

これも作品ではありませんが、見たとたん「スキニー!」と声を出してしまいました。係の方が、「これ、作品じゃないんですけど、皆さん、写真を撮っていかれるんですよね」と笑っておられました。「GENERAL ELECTRIC」って書いてあるし、70年代後半から80年代前半のものでしょうかねぇ?そのあたり詳しくないのでわかりませんが。このエアコン、まだ動くらしいです。

f:id:bambi_eco1020:20160918103020j:plain

 

f:id:bambi_eco1020:20160918103103j:plain

 岡崎表屋でぜひみて欲しいのは、ぼこぼことした凹凸のあるガラスです。係の方がお話してくれたのですが、当時のガラスらしいですよ。

ここは作品もさることながら、建物の雰囲気を眺めて楽しめる場所だと思いました。こんなことでもないと入ることの出来なかった場所、ですね。

f:id:bambi_eco1020:20160920192217j:plain

 来場記念品として、マッチをもらいました。建物のおかたづけをしている時に大量に出てきたので、来場記念品にしちゃおう!ってことになったようです。可愛らしい。

 

『岡崎シビコ』

岡崎シビコは入場してすぐ、ミソスープスタンドへ行きました。

数量限定のスソスープはハンドドリップで提供して下さいます。地元の八丁味噌を味わいたい方は無料なのでぜひ立ち寄ってみて下さいな。(ミソスープがなくなったら、豆乳になるみたい)

f:id:bambi_eco1020:20160918112834j:plain

 

f:id:bambi_eco1020:20160918113839j:plain

 

f:id:bambi_eco1020:20160918114609j:plain

 作品の説明ができるほどの知識がないので、雰囲気だけ。

 

今回のトリエンナーレとは直接関係ないのですが、シビコが発行している冊子をもらってきました。

f:id:bambi_eco1020:20160920192318j:plain

好き。表紙、好き。

「シビコ完全網羅マップ」の言葉どおり、内容が充実しておりました。

f:id:bambi_eco1020:20160920192401j:plain

70年代に立てられたシビコの見どころを紹介したページ。エレベーター、ミシン、ぽつんと寂しそうな乗馬マシン。素敵です。

 

シビコにある「バナナレコード」では、店頭に並べてあるダンボールの中のCDが500円均一だったため、なんとなく眺めてしまいました。ナンバガズボンズ、などの間に久宝留理子があって、思わずにやりと笑いました。お宝探せるかも知れません!

 

 

『石原邸』

f:id:bambi_eco1020:20160918120845j:plain

岡崎駅から一番遠い所にあった石原邸。ここも素敵な建物で、建物内の雰囲気もとっても良かったです。

f:id:bambi_eco1020:20160918121040j:plain

30種類以上のスパイスが置いてあり、ガラスの蓋をそっとはずしてにおいを嗅ぐことができます。

f:id:bambi_eco1020:20160918121106j:plain

係の方(ご婦人)が「1つだけ強烈なにおいのスパイスがあるんですよ!当ててみて下さい」とおっしゃられたので、よし!探してやる!としばらく眺めたあと、1つを選んで手に取ったら「ちょっと、お姉さん、ちょっと!」とご婦人が笑いながら鼻をつまむ真似をされました。どうやら、一発で当てたらしいです。やった!

ちなみに、匂いがきついスパイスは「アサフィティダ」です。嗅ぐときは直接鼻を近づけずに、手であおぐようにして嗅ぎましょう。

f:id:bambi_eco1020:20160918122011j:plain

蝶がたくさんついた照明が可愛かったです。

色が変化する照明なんですけど、蝶々の美しさが際立つのはこの色だと思いました。

f:id:bambi_eco1020:20160918121936j:plain

タイルに興奮。

f:id:bambi_eco1020:20160918122053j:plain

かわいい。

f:id:bambi_eco1020:20160918122059j:plain

これもかわいい。

f:id:bambi_eco1020:20160918122133j:plain

「LOVE」

f:id:bambi_eco1020:20160918122942j:plain

柴田真理子さんの作品は、手に取って、好きなように棚から棚へ移動させることのできるものでした。手荷物を棚へおき、緊張しながら触れてみます。

好きな作品を好きな位置へ。作品も素敵だけど、影も素敵。

f:id:bambi_eco1020:20160918123059j:plain

 

f:id:bambi_eco1020:20160918123145j:plain

これが素敵でした。実際に見るともう少し味わい深い色合いなのです。

 

***

写真は撮りませんでしたが、籠田公園のネットプロジェクトにも参加してきました。毛虫みたいな毛糸があったら、それがたぶん私のです。毛虫を作るぞー!と思いながら巻いてきました。

 

あいちトリエンナーレ岡崎会場はとっても楽しかったです。自転車で回ろうと思ってたんですけど、直前で色々ありまして徒歩にしましたが、徒歩でも十分回ることができました。岡崎城の近くにあった蔦のからまる建物も素敵でした。

 

歩いている時に気になってしまったダンボールの写真を最後に載せて終わりたいと思います!

f:id:bambi_eco1020:20160918123715j:plain

薄板界のトップ「ハイロン」

気になってしかたないよ!

 

 関連記事

bambi-eco1020.hatenablog.com

 

bambi-eco1020.hatenablog.com

 

bambi-eco1020.hatenablog.com