読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンビのあくび

適度にテキトーに生きたいと思っている平民のブログです。

どこのこきのこ☆ きのこときのこの本と。

 f:id:bambi_eco1020:20160926145444j:plain

 昨日の記事に書いた通り、きのこを眺めながら公園を一周した。

きのこは好きだけど、そんなに詳しくはないため、説明などはできない。

けれど、色んなきのこを見ることができて楽しくなったので、写真を何枚も撮った。

 

山ではなく公園でもこれだけの「きのこ」がみられるのです。

番号を振ったので、あなたの好きな「きのこ」を教えてくれると嬉しいです。

 

「1」

f:id:bambi_eco1020:20160926143726j:plain

「2」

f:id:bambi_eco1020:20160926144121j:plain

「3」

f:id:bambi_eco1020:20160926144139j:plain

「4」

f:id:bambi_eco1020:20160926144154j:plain

「5」

f:id:bambi_eco1020:20160926144208j:plain

「6」

f:id:bambi_eco1020:20160926144222j:plain

「7」

f:id:bambi_eco1020:20160926144237j:plain

「8」

f:id:bambi_eco1020:20160926144252j:plain

「9」

f:id:bambi_eco1020:20160926144306j:plain

「10」

f:id:bambi_eco1020:20160926144319j:plain

「11」

f:id:bambi_eco1020:20160926144901j:plain

「12」

f:id:bambi_eco1020:20160926145027j:plain

「13」

f:id:bambi_eco1020:20160926145045j:plain

「14」

f:id:bambi_eco1020:20160926145103j:plain

「15」

f:id:bambi_eco1020:20160926145118j:plain

同じ種類のきのこもあるけれど、かさの広がり方が違うだけで顔が変わる。

顔は徐々に変化する。

成長と育ちが関係するのは人間とさして変わらないかも知れない。

 

f:id:bambi_eco1020:20160926145534j:plain

この四阿がきのこっぽくて可愛かった。のこのこ。

f:id:bambi_eco1020:20160926145457j:plain

苔も美しい。

苔もわりと好きだったりする。

f:id:bambi_eco1020:20160926145624j:plain

羊歯植物も好き。

胞子で増えるものが好きなのだろうか。

f:id:bambi_eco1020:20160926145519j:plain

帽子をかぶったどんぐり。

 f:id:bambi_eco1020:20160926145548j:plain

大きな池に生えた木。

f:id:bambi_eco1020:20160926145609j:plain

水がちょろちょろ出ているところ。

f:id:bambi_eco1020:20160926145639j:plain

なにかの実。

f:id:bambi_eco1020:20160926145655j:plain

ピンクの花。お花も詳しくないけど太陽の光を受けていて、きれいだった。

 

公園では地面を見ながら探すようなきのこだが、世界で一番大きい生物はきのこだったりする。菌類はなかなかすごい。美味しくて、だけど毒もあって、ビジュアルも様々で飽きないから面白い。

 

またきのこ狩りにでかけよう。

 

***

せっかくなので、きのこの本で面白かったものを3冊ほどあげておきます。

 

 『きのこる きのこLOVE111』

f:id:bambi_eco1020:20160926190531j:plain

 「ほしいものりすと」に入れていたらどなたかがが下さったこちらの本。

著者のきのこ愛が溢れていて、読み物としてかなり面白い。

きのこの生物学的な話だけではなく、歴史や民族、雑貨や漫画についても書かれているきのこの雑学本である。ちょっとずつ読むと本当に楽しめて良い感じ。

f:id:bambi_eco1020:20160926183613j:plain

ページをずらすときのこの絵が出てくるのもかわいい。

逆にずらすと違う絵柄が出るのだよ。そっちもかわいいのだ。

 

『きのこの世界はなぞだらけ』

f:id:bambi_eco1020:20160926185616j:plain

こちらも頂き物。

この本、全カラーページできのこの写真がとにかく美しい。それに加えてきのこの基礎知識や胞子の飛ばし方など、きのこに関する様々なことが学べてしまう。

きのこ入門書にはもってこい。これは良い。おすすめ。

 

『きのこってなんだろう?』

f:id:bambi_eco1020:20160926183808j:plain

現在発売しているかがくのとも10月号。

この絵本はベニテングタケを例に、きのこのライフサイクルが描かれている。

ベニテングタケの花(菌)言葉は「幸運がやってくる」。

毒きのこなのに幸運をもたらすなんて面白い。

f:id:bambi_eco1020:20160926183853j:plain

 折り込みふろくの「きのこのせかい」が美しい。

これを見てきのこに興味をもつこどももいるかも知れないなって思った。

 

 

きのこる キノコLOVE111

きのこる キノコLOVE111