読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンビのあくび

適度にテキトーに生きたいと思っている平民のブログです。

2015.7.4 〜ガタガタ音を響かせて

ニッキ

f:id:bambi_eco1020:20150704212842j:plain

 夕空の下。

畑から帰ってくるご婦人が、押し車をおしながら歩いてくる音がする。舗装された道路ではあるが、整備が行き届いていないため、押し車が通るとガタガタ音が辺りに響き渡る。押し車は籐で編まれており、昔の乳母車のようだ。あの中に採れたての野菜と農機具を乗せ、身を預けながらゆっくりと進んでいるのだ。腰が曲がった様は長い間、農作業を繰り返して来た証しなのだろう。

畑の横を通るとき、話しかけられて野菜をもらうことがある。

「置いといても食べきらんで、持ってって」

笑顔で私の前に野菜をぐいっと差し出し、「おばあさんに世話になったでな」と言われたりもする。

皆、年老いてひとり、またひとりと姿を消していく。

畑の横に腰掛けながら談笑する姿を微笑ましく眺めていたが、それもいつまで続くかわからないのだろう。

 

うちにも畑があり、夫の祖母が亡くなった後は義母が野菜を作っている。今、うちの冷蔵庫に入っている、とうもろこし、トマト、なす、ピーマン、ししとう、きゅうり、にんじんはうちの畑で採れたものだ。それから義母が大葉も摘んで持って来てくれた。

野菜が豊富にあると料理をするのが楽しくなる。

明日は何を作ろうかな?

 

「美味しくものが食べられるってなんて幸せなんだろう」

とうもろこしにかじりついている娘を見ながらふと思ったんだ。

 

 

 


Cuushe 'Airy Me'- YouTube

 

久しぶりにこれを見たけど、可愛くてグロくてやっぱり良いなって思った。