バンビのあくび

適度にテキトーに生きたいと思っている平民のブログです。

マンガ

『孤食ロボット』は相変わらず可愛くて読むと気持ちが穏やかになる

美味しそうな食べ物が出てくる漫画はそれだけでホッとしながら読んでいける。 『孤食ロボット』3巻を読みました。 きのこ好きの私をターゲットにしたかのような表紙に笑ったけれど、相変わらずロボット達が健気で時にはテキトーで可愛かったです。単身者の食…

公園にいたおばあさんのはなし

私が通っていた小学校の横には住宅地にしては大きな公園があった。 グラウンドと藤棚とツツジ園と忠霊塔が建っているような公園で、春はグラウンドを囲むように桜の花が咲き、桜が散るとツツジやフジの花が見ごろを迎えた。お年寄りはグラウンドでゲートボー…

『きのこ漫画名作選』を読みました ~きのこ好きも漫画好きも楽しめると思います

『きのこ漫画名作選』を読みましたー。 私はそこまできのこに詳しくはないのですが、きのこの愛らしさと妖しさに惹かれ、ついついきのこモノには手を出してしまうのです。 今回も「き、きのこ!」と思ったら買わずにはいられませんでした。 こちらは画像から…

足音が聞こえなくなったのは自分の心臓の音が邪魔をしたからだ

ブックオフで、懐かしい漫画を見つけて思わず購入してきた。 『くにたち物語』 残念ながら1、2巻はなく、置いてあったのは3~5巻だけだったのだが、どうしても読みたくて購入してきてしまった。 以前にもちらっと書いたことがあるのだが、私は『くにたち物語…

『「あの商店街の、本屋の、小さな奥さんの話。」初恋本屋。』を読んで ~本と私の思い出をつなげていく

こちらのブログに度々、「本が好きだ」と書いているのだが、私は文学少女だったわけではない。今も昔も本が好きではあるが、学生時代は運動部に所属していたため、どちらかというとスポーツのことばかり考えていたように思う。あの頃に読んで、記憶に残って…

2015.8.29 〜また、あした。『夜とコンクリート』

夏は嫌いではない。けれど、冬ほど好きではない。 夏は馬鹿みたいに騒いで動きたくなるけれど、それ以上の日差しと眩しさにクラクラしてしまい、なんだか辛くなってしまうのだ。だが、夏の終わりの雰囲気は大好きだったりする。 弾けた後のゆっくり流れる空…

美味しそうにごはんを食べる子どもを眺めていたい

昨日のこと。 不意にまだ読んだことがないブログを読んでみたい衝動に駆られ、新着エントリーをいくつかぽちぽちしながら彷徨ってみたのだが、ピピンッ!とアンテナが立つようなブログにあまり巡り会えず、ちょっとばかり残念だなと思いながらブログ探しを終…

バレーボールをしていました〜小学校編

アニメやマンガはそんなに詳しくないのだが、たまたまテレビで『ハイキュー!!』を観た。 小、中、高、それからその先もちょっとだけバレーボールをしていた私は、「おおっ!」とテレビに釘付けになった。 会社で何気なく「テレビで『ハイキュー!!』ってのが…

ロボットがとにかく可愛い『孤食ロボット』を読みました。

孤食ロボット 1 (ヤングジャンプコミックス) 作者: 岩岡ヒサエ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2014/06/10 メディア: コミック この商品を含むブログ (3件) を見る 『孤食ロボット』を読みました。 会計が3000ポイント貯まると交換できる⚪︎×フードカンパニ…

本から本へつながっていく『あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。』を読んで

少し前、この本を読みました。 「あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。」 大きな戦争が終わり、10年ほど経った頃。本屋に嫁いだ奥さんは結婚して1週間で旦那様を亡くします。 本のコトを何も知らない奥さんでしたが、人との関わり合いの中でたくさん…

『何故わたしは恋人のCD棚を端から聴き、レビュするようになったのか漫画』を読んで

こちらのブログを随分前から読んでいます。 ブログ|うんいち ~運命の一枚をさがせ~ 音楽の知識がほとんどない"とあるアラ子"さんが彼氏のCD棚から1枚ずつCDを聴きその感想を書いていくのですが、どんな有名どころのCDもバッサバッサと斬り倒していくのが…

『ラブラブエイリアン』

今日、息子の希望で本屋へ行きました。 というか、この3連休は毎日本屋へ行ったことに気づいた! しかも全部違う本屋。そして昨日は図書館も行ってるという…。 子ども達も本が好きで良かったと言わざるをえない。 まあ、今日のところは息子の希望だったので…