読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンビのあくび

適度にテキトーに生きたいと思っている平民のブログです。

『エドワード・ゴーリーの優雅な秘密』展へ行ってきました

現在、四日市市立博物館で開催されている『エドワード・ゴーリーの優雅な秘密』展へ行ってきた。 エドワード・ゴーリーといえば、残酷で不穏な絵本が多いイメージであり、実際そうなのだが、それぞれの絵を眺めていると表面では語られない奥深さがあるように…

あいちトリエンナーレ2016 名古屋市美術館・長者町会場・栄会場+シャッターアート・エレベーターなど

あいちトリエンナーレ記事のラストです。 また、次回も行けると良いなってことで記録です! 『名古屋市美術館』 ジョアン・モデの「NET Project」。 岡崎会場に続いて、こちらでもきれいな色の紐を結んできました。 子ども達が楽しそうに結んでいるのが印象…

あいちトリエンナーレ2016 愛知芸術文化センター

10月23日で終わってしまうあいちトリエンナーレですが、岡崎、豊橋だけではなく、その他の会場も10月に観に行きました。 今回は愛知芸術文化センターを記録として残しておきます。 竹川宣彰 さんの作品。 「さるかに合戦」 こっちもさるかに合戦です。 風刺…

あいちトリエンナーレ2016 豊橋会場へ行って来ました

あいちトリエンナーレ2016 豊橋会場へ行って来ました。 豊橋まで行こうと思ったのは、水上ビルの鳥さん達に会いたかったからなんですけど、その他の作品も楽しく見て回ることができました。 豊橋という町の持つ雰囲気との融合も作品の見どころだったと思いま…

あいちトリエンナーレ2016 岡崎会場へ行って来ました

『あいちトリエンナーレ2016』 岡崎会場へ行って来ました。 展示されている興味深い作品とともに、建物の雰囲気や趣を存分に楽しみました。本当に楽しかったです。私は写真を撮るのが得意ではないので、私目線で見て気になったもの、面白かったものを記録と…

『昭和レトロタイル 本と博物館の予告編』展へ行ってきました

『昭和レトロタイル 本と博物館の予告編』展へ行ってきました。 こちらの展覧会は11月26日から11月29日までと会期が短く、行くかどうかで悩んだのですが、入場料が無料であることと、開催場所が名古屋にある日本陶磁器センター3F大会議室とのことで、行く…

『歌川国芳展』へ行ってきました

現在、松坂屋名古屋店で開催中の『歌川国芳展』へ行って来ました。 歌川国芳と言えば、江戸時代末期に活躍した浮世絵師なんですけど、この方の描く奇想天外な絵が面白くて楽しくて。 半年ぐらい前に行った『いつだって猫展』で歌川国芳の絵の面白さを目の当…

2015.9.27 〜漱石がアイラブユーを訳したの

月がきれいですね。 夜空にぽっかりうかんでいます。 十五夜の今日は、子ども達が泥棒になって現れる日。私も玄関先にお菓子をたくさん並べていました。 夕方、きゃっきゃと響く子どもの声が路地に響いていました。 うちの子達もご近所を回り、たくさんのお…

胞子を撒き散らして 『胞子文学名作選』を読む

秋の陽射しは琥珀色をしていた。 そよぐ風が私の頬を優しく撫でながら、木々の葉をゆらゆら揺らしていた。 隣にいるあなたの髪は光にかざされ羽毛のように柔らかくふわふわ揺れていた。触れたかった。 手で触れてその感触とあなたがそこにいることが現実なの…

『世界のタイル博物館』があるINAXライブミュージアムへ行ってきました

『世界のタイル博物館』へ行ってきましたー。「世界のタイル博物館」は愛知県常滑市にあるINAXライブミュージアムにあります。 INAXライブミュージアムはタイル博物館の他に土・どろんこ館や窯のある広場・資料館など6つの建物で形成されています。 以前より…

『いつだって猫展』へ行って来ました

名古屋市博物館で開催されている『いつだって猫展』へ行って来ました。 「いつだって、猫に夢中!」 今も昔も猫は大人気。ときには美人の魅力をひきたてるマスコットとして、ときには恐ろしい妖怪として、さらには福を招くシンボルとして、猫は変幻自在に江…

『本』で街をつなぐブックイベント『ブックマークナゴヤ』へ行って来ました

10月11日より始まりました『本』で街をつなぐブックイベント「ブックマークナゴヤ」へ行って来ました。 ブックマークナゴヤ BOOKMARK NAGOYA OFFICIAL WEBSITE 11月3日まで開催されるのですが、楽しそうな主催イベントがたくさんあります。 来週10月18日、19…

まあるいおやつと活版印刷と。それから良い香りのする古い本。

蒸しぱんとまあるいおやつのおみせ『月の温』へ行ってきました。(http://tsukinoon.petit.cc/pineapple1/) 以前より1度お伺いしたいとは思っていたものの行けずにいたのですが、現在名古屋のシマウマ書房さんが出張販売をしていることと、いろは堂さんが活版…

『ホンツヅキ』へ行ってきました

『ホンツヅキ』へ行ってきました。 「本と人に出会う津の六月祭」と言うことで今日から始まったのですが、今日は一箱古本市もあったので、行くなら今日しかない!と思っていました。 『ホンツヅキ』の詳細はこちらのHPで。 三重県津市の小冊子カラスのホーム…

キノコや可愛いものがたまらなく好きです

子どもの本専門店「メリーゴーランド」へ行ってきました。 メリーゴーランドは以前にも記事を書いてますね。(本と絵本と海と - バンビのあくび) 絵本を見に行くのはもちろんですが、なんとなく落ち着くようなゆったりとした空気が流れているのがとても心地が…

『チェブラーシカとロシア・アニメーションの作家たち』展へ行って来ました

『チェブラーシカとロシア・アニメーションの作家たち』を観てきました。 この展覧会はすでに色んな場所を巡回しているので、観られた方もいらっしゃるのではないかと思います。 チケットを購入する際、ロビーに大きなチェブラーシカがいましたよ。かわいい…

『動く絵』を観てきました

ヤマザキマザック美術館で開催されている金澤麻由子(Kanazawa Mayuko)『動く絵』を観てきました。 ヤマザキマザック美術館は初めて行ったのですが、エレベーターが三菱のネクスキューブとか 言うものらしく、エレベーターマニアの息子がちょっと興奮しており…

あいちトリエンナーレ2013〜長者町・納屋橋

腹ごしらえをした後、長者町へ移動。まずは奈良美智さんも参加されてるTHE WE-LOWSから観ました。 手前がカフェになっていて、カレーの良いにおい。 食べたばかりなのに「いいにおいするね」と子どもとこしょこしょ話しながら、食事している人の後ろを通って…

あいちトリエンナーレ2013〜愛知芸術文化センター

あいちトリエンナーレへ行きました。 http://aichitriennale.jp/3年に1回のこのイベント。 前回も行きたかったのですが、当時娘は3歳で色々回るのは大変かな?と思い断念しました。 今回は行く前から「たくさん歩くから覚悟せよ!」と子どもに言い聞かせてか…